NEWS

お知らせ

HOME > お知らせ > 消防設備等 > 悪徳消火器点検業者に御注意下さい。

  • 消防設備等
  • 2021.09.18

悪徳消火器点検業者に御注意下さい。

 ちょっと頑張って早々にブログ更新です。
早速ですが皆さんは「悪徳消火器点検業者」と言う言葉を聞いた事がありますでしょうか?
思いの外、騙されてしまう企業様が多いと聞いています。
是非、用心深く注意をお願いします。
悪徳業者(なんだか凄い命名ですね)の手口ですが・・・
1.消火器をたくさん設置している防火対象物を狙ってくる。
 ⇒支店、出張所等の出先が多い事業所など
 ⇒スーパ、百貨店など
 ⇒私立の学校、幼稚園など
2.出入りの(契約している)点検業者を巧妙に装う。
 ⇒訪問前に電話をかけて信用させるなど
 ⇒本社からの依頼の様に装うなど
3.点検の承諾を曖昧にすると、消火器を集め持ち出してしまう。
4.内容を説明せずに書面に署名・捺印を求める。
 ⇒絶対にサインはしないで下さい。ココ重要です
などです。
思い当たる出来事は無かったでしょうか?

不審な点が有った場合は、すぐに出入り業者(契約会社)に連絡をして確認をしましょう。
従業員さんや、受付の方に「安易にサインしない」と徹底する事をお薦めします。
もし、万が一トラブルになってしまった場合は
近くの警察署または消防署に通報して下さい。
間違っても料金をその場で支払ったり、払う約束をしないでください。
そして、契約無効の主張をして下さい。
判例としてクーリングオフを認める判決も出てはいるようですが、
これは異例な事のようです。
応戦するのではなく、防御する気持ちで対策をお願いします。
それでは今日も元気に
備えあれば憂いなし

一覧に戻る