NEWS

お知らせ

HOME > お知らせ > 消防設備等 > 時代は判子レス?(その2)

  • 消防設備等
  • 2021.09.18

時代は判子レス?(その2)

消防庁より意見公募なるものがちょっと前に出されておりました。

その中に『消防法令に定める様式の押印削除に関する事項』なるものが。

 

むむむ、これはもしかして?もしかすると?

と思い早速確認することにしました。

 

 

押印削除に関する背景

規制改革実施計画(令和2年7月17日閣議決定)では、

新型コロナウイルス感染症防止等の観点から、

「押印を求める行政手続等について押印の必要性を厳しく検証し、

真に必要な場合を除き、押印を廃止する。」

 

 

って、事は・・・

最後に残った表紙の届出者の押印も不要になる日が来るという事ですね!?

それは大変望ましいことです。

お客様との不要な接触も最低限の回数で済みますし、

前回も書きましたが押し間違いも無くなります(^_-)-☆

お客様とのコミュニケーション率は下がりますが、

お電話でのコミュニケーションは可能ですからね。

 

※押印削除の書類一覧です。

 

 

 

withコロナの言葉を噛み締めつつ、

今の時代に合ったサービス、お手伝い、提案を

これからも心掛けて参ります!

 

 

それでは今日もご一緒に

備えあれば憂いなし!!

有難うございました (^^)/

一覧に戻る