NEWS

お知らせ

HOME > お知らせ > 防災対策 > 新型コロナの次は変異株?!

  • 防災対策
  • 2021.10.20

新型コロナの次は変異株?!

4月に入って増加の一途を辿る新型コロナウィルス感染者数。

最近では新規感染者数と合わせて『変異株感染者数』もアナウンスされるようになりました。

 

ブラジル株:感染力が強い恐れ、免疫を弱める恐れ

南ア株:感染力が強い恐れ、免疫を弱める恐れ(一部のワクチンが効きにくい)

英国株:感染欲が強い恐れ(国内分析で約1.3倍)

 

 

 

そして更に最近では、厚生労働省が監視する3種類のほかに

新たな変異株が出始めているとのことです。

 

その新たな変異株は、世界的にも注目を集めているとか・・・

 

 

イタリアでは『日本株』と呼ばれ大きな記事になってしまっているようです。

しかもワクチンに耐性があるとまで書かれています。

『日本株』の脅威は実際にはどの程度かは分かりませんが、

とにかく個人個人の努力と細心の注意で回避していきたいものです。

 

 

今のところ分かっているのは、

変異株は感染力が従来型より実行再生産数が1.32倍のものもあり、

更に従来型よりも子供への感染が多いという特徴もあるそうです。

あくまでも現段階での可能性ですが、子供への感染が多いとなると

学校を介しての感染拡大、家族間感染等々広がる要素は大人より多いかと思われます。

 

家族を守るため、愛する人を守るため、そして自分自身を守るために

可能な限りの方法で感染しないさせないを実施していきたいものです。

1日でも早く、笑いながら、騒ぎながら、会食が出来る日が来ますように。

 

 

それでは今日もご一緒に

備えあれば憂いなし(^^)/

有難うございました!!

 

 

 

 

 

 

 

一覧に戻る