NEWS

お知らせ

HOME > お知らせ > 新着情報 > あれから11年

  • 新着情報
  • 2022.10.01

あれから11年

東日本大震災の発生から今日で11年。

実際に現地に行っていないので、どれほど復興が進んでいるのか、

どれほど皆さんが前を向いて進んでいるのか正直分かっていません。

ただ、少しでも多くの方が穏やかな日々を過ごせる時が早く訪れる事、たくさんの人々の笑顔があふれる日々が戻ってくることを祈っています。

11年前のその瞬間、私は一人で会社に居ました。

今でもはっきり覚えています。

ゆら~~~ゆら~~~~と揺れていたのを。

最初は地震とは気付かずに『いつものめまいか???』と思いました。

が、暫くするとお隣のオフィスから人々が出てきて

そして目の前の電柱及び電線がゆ~らゆら、ゆ~らゆら。

とても気持ちの悪い経験だったのをはっきりと記憶しています。

東日本大震災は決して他人事ではありません。

2022年1月22日、日向灘でマグニチュード6.4の地震が発生しました。

速報が流れたとき、ギョッとしたのを思い出します。

元々、日向灘で大きな地震が起きたら南海トラフ地震の予兆だと言われていました。

判定委員会によると、今回は規模が少しだけ小さかったと言うことで、予兆とは言い切れないとの結論。

逆に言えば・・・少しだけ大きかったらと思うと恐怖を感じました。

いつ、どこで、大地震が起きるか分かりません。

可能な限りの警戒心と、普段からの防災・防災備蓄を改めて強く思うのでした。

 

それでは今日もご一緒に

備えあれば憂いなし!!

有難うございました(^^)/

 

 

一覧に戻る